Q. どのような拡張子・容量のデータが利用できますか?

A. データはjpg、png、mp4などがご利用いただけます

ARで表示できる拡張子

画像:jpg、png、gif(背景透過のGIFは不可)

動画:mp4

3Dモデル:glb

その他のファイル形式についてはお問い合わせください。

データ容量
基準としては、1ファイルあたり10MB以内 (動画や3Dモデルなど)を推奨しております。

明確な制限はありませんが、データ容量が大きいほどWebページの表示速度(サイトにアクセスしたときにページが表示される速さ)に影響します。
データ容量をできるだけ抑えていただくことでより快適に楽しめるWebARコンテンツとなります。

動画の秒数制限
こちらも明確な制限はありませんが、秒数が長いほどデータ量に比例するため、データ量を考慮して短めに設定にすることをおすすめします。