アパレルメーカーがハロウィンフォトフレームキャンペーンにpalanARをご活用!

今回は1964年設立、兵庫県神戸市に本社を置く。ベビーこども服のアパレルメーカー、株式会社キムラタンの小原様にお話をお伺いしました。

今回の施策概要を教えてください。

今回は「Happy Halloween campaign」と題し、コロナ禍の中、自宅で手軽にハロウィンを楽しんでもらいたいという想いで企画したInstagramイベントになります。
イベントは弊社ブランドDITTOMARK.(ディットマーク)公式アカウント内で行い、
オリジナルフォトフレームで写真を撮り、Instagramに投稿してくれた方の中から抽選で
DITTOMARK.新作秋冬アイテムをプレゼントという内容になります。

iOS の画像 (4).jpg (191.7 kB)
iOS の画像.jpg (134.4 kB)

※実際にpalanAR編集部が撮影した画像

palanARを知ったきっかけはなんでしたか。

今回、初めてWebARを利用するにあたり、試験的に低コストで使用できるサイトを調べていたところ御社を見つけました。

palanARをご利用いただいた理由はなんでしたか。

先述の通り、試験的なイベントであったため低コストが大前提でした。無料版を出しているサイトは他にもあったのですが、
無料だと1つまでしか作成できないサイトが多い中、御社は3つまで作成が可能であったことが決め手となりました。

また、撮影し、保存する際に社名のロゴが入ってしまうサイトさんも多い中、御社は入らなかったことも大きいです。

今後も継続してpalanARを使用されたいですか?また、どのように活用していきたいとお考えですか。

お家で簡単にできるということでオールシーズン何かしらのイベントに絡めそうだなと思っています。
今後もぜひ利用させて頂きます。

お子さんがいらっしゃる家庭で楽しんで頂けるイベントを作りたいです。
今回、利用させて頂いたフォトフレームの他、画像認識顔認識でキャラクターが動き出すアニメーションなど、お子さんに楽しんで頂けそうだと考えています。

最後に、こんな機能が欲しい、こんなことができれば・・というご要望はございますか。

Mp4などの動画は対応したソフトが無いと透過ファイルを作成するのが難しいので、クロマキー合成のような特定の色が透過する機能が増えると嬉しいです。


編集後記

今回はインスタグラムでのキャンペーンでご利用いただきました!
実際に拝見しましたが、とても可愛いお子様の写真をアップされている方も多く、私達も嬉しく思いました。
フォトフレームだけでなく顔認識など、幅広く今後もpalanARをご利用いただけると嬉しいです。

体験した写真はこちら

iOS の画像 (6).jpg (120.5 kB)
iOS の画像 (5).jpg (207.8 kB)

※palanAR編集部が撮影

さあ、WebARを作成しよう

無料・無期限でお試しいただけます。

無料ではじめる!