明治薬科大学図書館の謎解きゲーム「Meiyaku GO!」にpalanARをご活用!

今回は明治薬科大学図書館(委託:丸善雄松堂株式会社)様にお話を伺いました。

今回のAR施策概要を教えてください。

図書館オリエンテーションで学内探検をテーマにした謎解きゲーム「Meiyaku GO!」を作成しました。

サイネージ 謎解きAR_AdobeExpress (1).gif (2.9 MB)
※実際にご使用いただいたAR謎解き地図の画像がこちら! AR謎解き地図 .jpg (365.4 kB)

palanARを知ったきっかけはなんでしたか。

ARを使用したいと思い、ネットでリサーチをしていたところpalanARを知りました。

palanARをご利用いただいた理由はなんでしたか。

二点あります。
一点目はトライアルが簡単にできたからです。
素材が最初から準備されていることはよくありますが、自分達の実現したいものもアップロードでテストすることができたので、完成品を想像しやすく各方面への説明資料にも大変役に立ちました。
二点目は、webARでアプリが不要であることです。
フリープランで3個まで作成可能なことが決め手となりました。

スクリーンショット 2022-05-31 17.39.38.png (605.9 kB)

※palanARのお試しフリープランでは、種類問わず3つまで無料のARを作成することができます

今後も継続してpalanARを使用されたいですか?また、どのように活用していきたいとお考えですか。

大学の他部署からも評判がよく、今後新たな企画の際にはぜひ利用したいです。

改善してほしい点などはありますか?

①編集画面でのズーム機能が欲しい。
②アイフォンユーザーの許可回数が多いのでアクセスをあきらめる利用者がいる。

最後に、こんな機能が欲しい、こんなことができれば・・というご要望はございますか。

足跡機能が欲しいです。どれだけアクセスしているのかわからないため。

スクリーンショット 2022-06-10 16.44.53.png (538.7 kB)

※palanARではアクセス数を確認したいARの「メニュー」→「アクセス解析」からご覧いただけます
※現在、アクセス解析画面のグレードアアップを検討中です

編集後記

謎解きゲームにpalanAR を活用していただきました。
palanARでは写真をマーカーとして使用することができるので、一見何の変哲もない場所に、ARによってゲーム性を加えられるのが魅力的だと思います。
またARの作成を経験したことがない方でも、このように実際にpalanARを活用していただき、実際に謎解きゲームのイベントを開催されたとのことで大変光栄でした。
また、いただいた改善点も可能な限り改善していきたいと思っております。初心者の方にも作成しやすい、そして体験しやすいサービスを今後も提供し続けていきたいです。

ご協力いただいた明治薬科大学様のHPはこちら
明治薬科大学
明治薬科大学図書館

さあ、WebARを作成しよう

無料・無期限でお試しいただけます。

無料ではじめる!