デザイナーが企画提案の過程でpalanARを活用!

今回の施策概要を教えてください。

デザイナーとしてクライアントに企画提案と制作を行っています。 palanARはクライアントに提案する過程で使用 しました。

眞津田さんが手がけるデジタルアートスタジオ
logo_dbit.gif (256.1 kB)

年賀状は個人的私用に制作し、似顔絵イラストで楽しいARに しました。

nenga_2022.jpg (80.9 kB)

※実際に作成された年賀状

palanARを知ったきっかけはなんでしたか。

去年の夏頃にARに興味を持ち始め、webでARについて検索していました。
そこで オンライン上で編集ができるpalanARがヒット しました。

palanARをご利用いただいた理由はなんでしたか。

使い勝手が良い点です。
後に提供することになるクライアントにも、使ってもらいやすいと思いました。
他社も検討しましたが、 palanARはマーカーに対してARオブジェクトを任意の角度で表示できる優れた機能があり、編集画面も使い易くとても良かった です。

AR年賀状使い方.png (219.9 kB)

※眞津田さんが描いて下さったAR年賀状の使い方イラスト。垂直にARが表示されています。

またARのバリエーションが豊富で、無料で3つまで作れるという点も高ポイントでした。

2022-01-21.png (70.3 kB)

※palanARは7種類のARが利用可能

今後、palanARで作ってみたいものはありますか?

メタバースの空間上で使ってみたい! グローバルな個々のユーザーとの交流でアクションを起こしていきたい です。

あとはGPSの精度が上がりARの位置がもう少し正確になれば、エアタグとしてもっと利用していきたいです。

最後に、こんな機能が欲しい、こんなことができれば・・というご要望はございますか。

日常の生活ツール的な使い方ができたら面白いです。
オンラインの世の中だからこそ、空間上に置いたものを通して相手との相関アクション的な情報発信や表示機能があれば素敵だなと思います。

またカメラで複数のマーカーを捉えた際、全てのマーカーから個々のARが表示される機能があればもっと良いですね。

海外を含めWebARをサービスするところは色々ありますが、その中でもpalanARは他社と比較して安く利用できますし、スタンドアローンアプリ版も 無料で使い勝手が良く、機能も多岐に渡って使える ので良いですね。


編集後記

デザイナーの方がクライアントへpalanARを使って企画提案をされていることに驚きました!
なんと眞津田様はご年齢がもうすぐで70歳になるということでしたが、向上心が高く、より良くしていこうと常に考えられていました。
palanARもクリエイターの方々にどうやったら使ってもらいやすくなるかを更に探求し、ユーザーの方々にもっと喜んでもらえるサービスにしていきたいと思います。

そしてご要望頂いた複数ARの表示機能についてですが、春頃にリリースを予定しております。

体験した写真はこちら

AR年賀状お試し.jpg (135.1 kB)

さあ、WebARを作成しよう

無料・無期限でお試しいただけます。

無料ではじめる!