フォトレームのサイズがより調整しやすくなりました

2022/01/11 機能・サービス

いつもpalanARをご利用いただき誠にありがとうございます。

この度、フォトフレーム機能のアップデートを行い、フォトレームのサイズがより調整しやすくなりました。

今までフォトフレームARでは、体験するデバイスのサイズによりフォトフレームの一部が切れたり、余白が出てしまったりすることがありましたが、この問題を解消し、どのスマホ画面で見ても画面ぴったりに収まるように調整できます。

また、フォトフレームはフォトフレームARのみでしかご利用になれませんでしたが、それ以外のAR(マーカー、マーカーなし、画像認識、顔認識、GPS)でもフォトフレームを追加することができるようになりました。

この対応に伴い、フォトフレーム作成の編集画面もアップデートされました。

フォトフレームの編集のしかた

1.左のウインドウよりフォトフレーム用の画像をアップロードします

2.右側のタイプで「フォトフレーム用途」を選択します。(フォトフレーム用途を選択すると、写真撮影時にもフォトフレームが表示されます)

3.プロパティの編集で大きさの変更、スマホ画面内の画像を選択してドラッグで位置を変更できます
また階層の値を変更すると画像の重なり順を変更できます

4.フォトフレームを画面の横幅いっぱいに表示させたい時
編集画面で画像の幅を画面いっぱい(375px)にすると、AR体験時にどのデバイスで見ても横幅いっぱいに表示されます。

※ このアップデートで既に作られたのフォトフレームARには影響ございません。
ただし、マイページの「フォトフレーム編集」から遷移する画面は今までと異なりますので、既存のフォトフレームを編集したい場合は上部メニューの「AR編集」を選択してください。