【プレミアム平面認識AR】今年の運試しに!ARおみくじ

2023.10.13

ARを使っておみくじがひけるARです。 引いた後はフォトフレームが出現し、撮影が可能。おみくじを写真として残すこともできます。 有料プランで使うことのできる「コード編集機能」を用いて、さまざまな機能追加を実現しています。

どんなAR?



ARを使っておみくじがひけるARです。
引いた後はフォトフレームが出現し、撮影が可能。おみくじを写真として残すこともできます。
有料プランで使うことのできる「コード編集機能」を用いて、さまざまな機能追加を実現しています。
キャンペーンの一例としてご利用いただけます。

こんな方におすすめ



  • イベントプランナー・マーケティング担当者

  • 店舗店長・オーナー

  • 人事担当者・チームリーダー

  • オンラインショップ運営者

  • 広告代理店・クリエイティブディレクター


期待できる効果



本ARを取り入れていただくことで以下の効果が期待できます。

1. イベント満足度の向上:イベントやキャンペーンなどの企画で、参加者に楽しい体験を提供するために活用できます。ARを使ったおみくじは、参加者に新鮮な驚きとエンゲージメントをもたらし、イベントの盛り上がりを促すことができます。
2. 店舗やイベントのブースにおける滞在時間の延長:店舗内でARおみくじを引くことで、顧客の滞在時間を延長し、店舗体験を向上させることもできます。体験向上に伴い店舗に足を運んでくれる可能性を高めることができます。
3. チームビルディングの向上:チームビルディングや社内イベントで、チームメンバーに交流を促すために活用できます。チームメンバーがおみくじを引くことで、コミュニケーションを深め、チームの結束を高めることができます。

実際に体験する


WebARはブラウザ上ですべて完結するのでアプリ等のインストールは一切不要です!

こちらのURLにアクセス


アクセスするとカメラが起動します。

PCではご利用いただけません。こちらのQRコードを、スマートフォンで読み込んでお試しください。







②カメラを地面に向ける



地面に向けると、鳥居とおみくじが出現します。
画面中央に表示される「おみくじを引く」をタップすることで、おみくじを引くことができます。
引いた後はフォトフレームが出現し、撮影が可能です。



まとめ


こちらはプレミアムプランで試すことのできる「プレミアム平面認識」を用いたARのサンプルです。
ぜひオリジナルのWebARを作成してみてください。

palanARでできること


palanARは誰でも簡単にコーディング一切なしでWebARが作成できるオンラインツールです。
画像や動画、3Dオブジェクトの表示など、AR表現を簡単に制作・体験することができます!

主な機能としては、

  • 画像や動画、3Dオブジェクトの表示

  • フェイストラッキング機能

  • イメージトラッキング機能

  • プロジェクト名・ページURLの変更

  • 閲覧権限の設定

  • 閲覧有効期限の設定

  • マーカーの設定変更

  • 音楽ファイルをアップロードしてBGM設定

  • Google Analyticsアクセス数解析



などがあります。その他にも様々な機能がそろっています!
お手軽に試せる無料プランや、豊富なカスタマイズが可能なエンタープライズプランもご用意しております。
ぜひ一度、palanARでWebARを作成してみてください!

サンプル一覧に戻る